【話題のビデンスティーとは??】

 
ビデンスティーとは、
宮古島のビデンスピローサ
(タチアワユキセンダングサ)を原材料にし、
 オオムギとしょうがをブレンドしたハーブティーです。

もともと宮古島のぐすくべ町の村おこし産業から
始まったそうですがその後、産学連携事業として
研究が行われ、多数のエビデンスをもち、
現在は政府の認定も受け、
農工商88撰というのにも選ばれた実績があるもの。

全国のいくつかの大学病院では「予防茶」として
患者さんに出しているそうです。

なお、学会で発表されたおもな作用としては

①抗炎症作用
②抗アレルギー作用
③抗酸化作用
④糖と脂肪の吸収を抑える作用
⑤傷を早く治す作用

が主だそうです。
  • 冷え症が改善した
  • 便秘がよくなった
  • 乾燥肌が治った
  • むくみがとれた
  • アトピーがましになった
  • 花粉症がでなくなった

などなど、たくさんの嬉しいお声を頂いております。

たかがお茶、されどお茶。
せっかく水分を摂るなら、身体に良い水分を!

気になる方は試してみてはいかがでしょうか?

先日、美容業界のゴッドハンドと呼ばれて名高い方も
ブログでアップしてました!

尚、この商品について問い合わせ、
ご購入希望の方はお手数ですが一度メールにてお問い合わせ下さいませ。
 
専門カウンセラーよりメールにてご案内させていただきます。
 
 
※最近、かなり購入希望のお客様の問い合わせが多くなっており順次対応をいたしておりますが場合によってはご連絡/対応に少し時間を頂く場合もございますのであらかじめご了承ください。
 

 ※記載しております作用、効果についてはあくまで個人の感想であり個人差がございます。それを約束するものではございませんのでご了承下さい。